guguはいびきの音「グーグー」から名付けました。
このブログの話は私の実体験・告白です。
いびき・睡眠時無呼吸症候群はさまざまな病気の要因といわれていますが、決定的な病気が発症しなくともすこーしづつ、すこーしづつ人生を狂わせてしまう病気なのでは?と体験的に感じています。
ご家族の方や恋人、パートナーの方は、ぜひ「いびき」の本人にこのブログを見せてあげてください。

2010年05月21日

いきなり手術!?

きっかけは結婚でした
結婚前にいびきを直しておこうと思ったんです。

交際中からも彼女(今の妻)から苦情を言われていたし
この治療は結婚前のエチケットだと思いました。
いまから12年前です

「睡眠時無呼吸症候群」という言葉は当時でも知っていましたが
全然情報の流通量は少なかったと思います
今と違って、インターネットなんて普及していませんので
なかなか調べようもありません

最初は近くの耳鼻科へ行きました。

私:「いびきがひどくて、寝ているときに呼吸も止まるようです睡眠時無呼吸ではないかとおもうので何とかしたいのですが」
先生:「ここではわからないから、紹介状を書くからその病院にい  ってみてください。」
と、もらった紹介状は某国立病院でした。

そして某国立病院へ
私:「いびきがひどくて、寝ているときに呼吸も止まるようです
  睡眠時無呼吸ではないかとおもうので何とかしたいのですが」
先生:「鼻とノドをみてみましょう」
   「扁桃腺も大きいようですし、鼻の中の軟骨も出ているので  空気の通り道が細いようです。」
   「手術で切ってとりましょう、最初にノドで2日空けて鼻を  やります。入院は10日くらいです」
   「どうします?のどチ○コもとりますか?とっても機能上問  題はないですよ。」
と、こんな感じでした。1回目の初診で手術決定。
一応、ノドチ○コは名残惜しいので残すことにしました。

退院の時、保険申請のための診断書を書いてもらったのですが
ハッキリと「睡眠時無呼吸症候群」って書いてありました。

私も早く治したかったし、そんなもんかと思っていました。
某国立病院ですからもちろん信用もしています。

でも。。。。今になって気が付くのは、
患者が言った病名を鵜呑みにして検査をせず、すぐ手術だなんておかしいですよね。

「睡眠時無呼吸症候群」の定義は、
睡眠時無呼吸症候群とは、夜間7時間以上の睡眠において
10秒以上の呼吸停止が30回以上
時間当たりの低呼吸と無呼吸が5回以上
*正常値は5回以下

ですので、検査なしに確定なんて有得ません。

***********************

さて、手術ですが。。。。

最初は全身麻酔でノドの手術でした。
ノドの扁桃腺両方を切り取る手術です

術後は最悪。。。痛いのなんのって。。。
鼻の手術まで中2日空けたのですが
その間、痛み止めの「ボルタレン」座薬を何回挿入したこか。。。
看護士さんからは
「強い薬なので本当はこんなに使えないんですよ。。。」
とまで言われました。

鼻の手術は局所麻酔でした
予備麻酔もしているので、意識はモウロウとしていますが
手術の様子は判ります。

なんと。。「カン、カン、カン、」と。。。
ノミと金づちで鼻の軟骨を削っているのです。

ジンジン衝撃を感じるのです。
前歯に衝撃が伝わり、前歯が飛び出る勢いです。

鼻の奥から前に向かっての衝撃なので、一体どーなってるの???
鼻の穴がめくりあげられているのか!?とすら思いました。

鼻の術後はあまり痛くはありませんでしたが、
鼻に入れた止血ガーゼを取るときは、超!ビックリ!

きし麺のような細長いガーゼが。。。。
血液で真っ赤な細長いガーゼが。。。。

出るわ、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ、出るわ、

鼻の中のどこまで詰め込んだのか!!ドンだけ詰め込んだのか!
もう、出るわ、出るわの大騒ぎでした。

のども痛いし、食事もあまりできず
退院したときは8キロ位やせたと思います。

手術の甲斐あってか?やせたせいか?
しばらくはいびきもかかなかったようですが
確か2〜3ヵ月後には元に戻っていたようです。

今はレーザー手術もあり、出血や痛みは少ないとか。。

これが私のいびき手術体験です。
posted by gugu at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | いびき治療の履歴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/150635030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。